スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペット用酸素ハウスが来ました

昨日、レンタルのペット用酸素ハウスが来ました。

今日はちょっと長くなりますが、
皆様には縁のないことが一番だと思いますが
「こんなのもある」って、参考になるかなと思って、
ちょっと詳しく書きますね。

テルコム株式会社さん。
午前中に連絡して、ちょっと無理を言って
午後には持ってきてくれました。
とても迅速な対応で、ありがたいです。
組み立て、設置までしてもらって、
説明とか使い方のアドバイスなど受けたり
来てくれたおじさん、とても感じの良い人で
小さい会社だけど、とてもいい印象を受けました。
「年中無休だよ」っておっしゃってました
確かに、機械に何かあったら、元旦でも休んでられないですよね。

091129001.jpg

おじさんが居たときは、隠れてたルナさんも
帰ったあとは、すぐ出て来て、暢気に横でご飯を食べ始めてます。
稼働させてるのですが、あまり気にならないみたいです。

上のメーターは温度と湿度計です。
中に敷いてるフリースは、後で入れたものです。

091129002.jpg

本体はこれです。
幅は除湿機とか脱臭機とかの大きさなのですが
奥行きが結構あります。
キャスターがついているので、移動は簡単。
チューブの差し込み口とスイッチが一個あるだけ、シンプルです。
機械の音は、「シュー」という音がしますが
加湿器とかの稼働している音位。
ルナさんは全然気にしてない感じでした。

091129003.jpg

延長のチューブです。
緑色のチューブは、その上にあるマスクにつないで
直接、口にあててもつかえるというもの。

091129008.jpg

正面の扉、半開きの扉の上に、へんな紐がついているのは
後から、私がとりあえずつけたもの。
猫が通れるくらいのすき間を空けておいて
留守の間とかに、自分からでも入れるように。
これも、おじさんのアドバイスです。
箱は完全密封ではないんですよ。
密封にしてしまうと、動物が自分の呼吸で出た炭酸ガスが溜まって
温度や湿度も上昇してしまって、苦しくなってしまうから。

正面の丸い窓は、「おさわり窓」で、
ここから手を入れてケアもできるみたいです。
他にも、あんかのコードを通す穴とか、点滴のチューブを通す穴とか
色々、考えられているみたいです。

091129004.jpg

レンタルなので、再利用品ですが
バラして完全消毒してもらっているので
他の動物の匂いはしないはず。
あ、組み立てたおじさんの匂いか・・

091129005.jpg

確かにスケスケ感があるけど
見守りたいときは、どこからでも見えるのがいいですよね。

0911290062.jpg

とりあえず、上にフリースを乗せてみたら、ちょっと落ち着くかな。

初期費用は10000円で、搬入費は5000円
会社まで取りに行けば、搬入費はいらないらしいです。
月のレンタル料は15000円です。
24時間稼働できるので、ボンベより安いし、病院へ行くことを考えると
高くないんじゃないかと思います。

肝心なのは、その後の使用感ですが
後日、報告しますね。

実は金曜日の夜に���グ��ルナさん、ちょっと調子悪そうだったので
焦って土曜日に導入する事にしたのですが
今、現在は落ち着いてるみたいなので、入れてません。
あまりご心配なくkao02
ちょっとづつ、慣れていってくれればと思います。

動物病院から勧められた時は、
「そこまでするの?!」って最初思いましたが
実際、導入してみると、思ったよりも簡単であっけない感じでした。

何よりも、これでいつでもルナさんの呼吸を
楽にしてあげられると思うと、
自分の気持ちの負担が軽くなっているのが
実感してわかった事です。


���グ��
ブログランキングへポチお願いします!

にほんブログ村ランキングへにほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ

人気ブログランキングへbanner_03.gif

コメントの投稿

非公開コメント

ムニュも一週間入院した時、ICUに入ったのですが、
部屋の中が酸素濃度を調節できるものでした。
それと同じもですね。すごーい。レンタルできるんだ。
月1万5千円なら、借りれるかもって、思いますね。

ルナ様幸せもの。でも警戒して入らないか心配ですね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

確かに病院のストレスや、さらに病院での治療代を考えると、
レンタルしたほうがいいですね~!
何より家で見ながら呼吸を楽にしてあげられること、
それにすぐに対応できること、それが一番かと思います(*^m^*)
ルナ君、早く慣れて気にせずに入ってくれますように・・・!
>スケスケ
じゃなかったら、様子が見れないよー(^ω^;)

備えが充実していれば、その分不安を軽減できますから、
双方のためになるご決断でしたね。
早い対応ができるというのは大きい。
ルナさん、怖がらずに入ってくれるかな?

スケスケだから、ルナさんのほうからも周りがよぉく見えるよ!
心配ないよ!(^^)

そういうものがあるんですか。
凄い。
ルナ様。
いざって言うときは怖がらずちゃんと利用してくださいね。
備えあれば憂いなしではありませんが、できるオプションは準備しておきたいですよね。

こういうレンタルもあるのですね。
おうちで見てあげられるのは、確かに安心です。
金額も目が飛び出すほど高くないし。

リンクを見てみましたら、札幌の代理店は
実家の近くでした。意外と近いところに...

ルナさん、お加減はいかがですか?
プロフィール

malunar

Author:malunar
ロシアンブルーの猫
虹の橋を渡ったルナさんと
弟の子猫、はるとの生活を
満喫中

Name : はる
Birth : 2011.4.1
性格:やんちゃな男の子

lunar
Name : Lunar ルナー
Birth : 1997.4.26
A型 元オス
性格;内弁慶のおしゃべり
趣味 : ひるね、シャワーの水を飲むこと、ゆたぽん
慢性腎不全で2008年冬より
自宅で皮下輸液をはじめましたが
2011年3月14日虹の橋へ渡りました

FC2カウンター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
Link
猫好きが集まるSNS NijiiroCat
リンク
まねきねこダック
使ってます
おすすめ
Happy Cat 2nd.おすすめ
**Happy Cat 2nd.**
おすすめグッズ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。